裸で寝た夜に見たえっちなお姉さんの夢

アメリカンジョーク



ランド、フィルモア、アンソニーの幼い3人組が、とあるキャンプに出かけた。

その道すがら彼らはパジャマの入ったリュックを失くしてしまった。
仕方なく3人はその夜、アンソニーを真ん中にして裸で寝ることになった。

次の日の朝、ランドが興奮して言った。

「聞いてくれよ、フィルモア。俺さぁ・・・」

「昨日、すごくきれいなお姉さんに、えっちなことされる夢を見てさぁ。」

「あれ?! その夢なら俺も見たよ!。」

フィルモアは目を丸くしながら言った。

2人はわくわくしながら、アンソニーに尋ねた。

「おい、アンソニー。お前も昨日、えっちなお姉さんの夢を見たかい?」

「いいや。」

アンソニーはストックを握る動作をしながら言った。

「僕が見たのは、スキーの夢さ。」


人気ブログランキングアメリカンジョークを探してみる?




この記事へのコメント